東京方面から成田空港へ行くには、成田エクスプレス (通称 NEX)という電車を利用すると良いです。

NEX は全席指定席なので、あらかじめチケットを購入しておくことをお忘れないよう気をつけてください。

JR 東日本 成田エクスプレス

また、成田空港の到着駅は、「空港第2ビル」と「成田空港」の二つあります。

これから乗る空港会社によって、降りる駅が異なりますので、降りる直前になってあわてないように気をつけてください。

通常、旅行会社からもらえる旅程表にどちらで降りるとよいかなどの記載があると思いますので、確認しておいてください。

どちらの駅で降りたらわからない場合は、NEX の社内に 「この空港会社を利用する人は、こちらの駅で降りてください」 という表が通常は貼ってありますので、NEX 乗車後確認しておいてください。


ちなみに、完全に脱線ですが、今思い出しましたので書きます。

私が NEX を使わないで、ローカル線で成田空港へ行ったときのことです。

その時は、楽しいハワイ旅行ではなく、仕事でアメリカへの長期出張でした。

私は両手に大きなスーツケースを二つ持ち、妻は小さな子供をストローラ(ベビーカー)に乗せて連れていました。

本八幡駅には、エレベータがなく、階段しかない場所がたくさんあり、たくさんの荷物+子連れにはひどい状況でした。

私が階段で苦戦していると、駅員さんが寄ってきました。

(手伝ってくれるのか、ありがたい)

と私が思った次の瞬間、残念ながら、私の期待は裏切られました。

駅員さんは私のスーツケースに手をかけ、その手をすぐに離して一言、

「これ、重いね。重いから、お客さん、自分で持ってください」

と言って、去っていきました。

私の荷物ですから、もちろん私が持ちます。でも、お客さんにサービスをよくしようと思うなら、そんな変な事は言わないべきでしょう。

スポンサーリンク

 

 

小山圭介 だどさん
1973年生。仙台出身。北大工学部卒。シアトル、ダラスでの某米系企業の駐在員生活を経て渡米。ハワイからカリフォルニアへ。現在、ロサンゼルス在住
» 詳細なプロフィール

スポンサーリンク