「ハワイは安全!だから、大丈夫!」

・・・と、いいたいところですが、実はそんなに安全でもなかったりします。

危ない、危ないとあまり脅かして、楽しい旅行の邪魔をしたくはないのですが、 このサイトをご覧になった方には、犯罪にあわないように、注意をしておきたいと思います。

ハワイ、特にワイキキ周辺は、どのくらい危ないのでしょうか。

ホノルル市警の情報を元に作成された犯罪マップをみてみましょう。

例えば2014年7月1日から7月10日までの10日間に、 ワイキキを中心に発生した、窃盗、強盗、車上荒らし等の犯罪は181件ありました。

この地図の点、ひとつひとつは事件の場所を示しています。

犯罪マップ

あちこちで犯罪が起きていることがわかりますね。

ちなみに、比較のために僕が今住んでいるカリフォルニア州トーランス市での、同じ時期、同じ広さの範囲での犯罪発生件数をみるとはたった10件です。

犯罪マップ

トーランス市では事件がおきる地区がだいたい決まっていて、その辺に行かなければかなり安全と言って良いことがわかります。 しかし、ホノルルでは満遍なくあちこちで問題が起きています。

殺人等の生命に関わるような犯罪は多くないものの、「ハワイは安全だから大丈夫!」等と単純に油断できるほど、安全ではないということがわかっていただけたでしょうか。

ハワイはとても楽しい場所ですが、油断するとトラブルに巻き込まれることになります。

夜中にひとりで出歩くなど、軽率な行動を避けて、楽しい旅行にしてください。

スポンサーリンク

 

 

小山圭介 だどさん
1973年生。仙台出身。北大工学部卒。シアトル、ダラスでの某米系企業の駐在員生活を経て渡米。ハワイからカリフォルニアへ。現在、ロサンゼルス在住
» 詳細なプロフィール

スポンサーリンク